24時 BBS




新着順:10/25


[16] 悪口・陰口の常習者から離れよう

投稿者: 標的 投稿日:2021年 8月 3日(火)08時08分22秒   通報   返信・引用

病気です

悪口ばかりを言う人の特徴としては、強い劣等感を抱えているということが挙げられます。
他人の欠点や弱点をわざわざ口に出すことによって、自分の弱い部分を隠そうとする傾向にあります。
周囲の人から見たら、当人のコンプレックスなど些細なものかもしれませんが、
悪口を言う人は、強い劣等感を抱えているのでしょう。

悪口、陰口を言ってやめない理由とその心理
悪口を共有することで、他人との一体感と自分の安心感を得たい
自分が他人よりも上であることを誇示したい
自分との考えの違いを腹立たしく思っている
自分の利益を得たいため
自分の劣等感と自信のなさを隠したいため
悪口を言うことで相手を自分より下にして自尊心を得ようとする

自分が他人よりも上であることを誇示したい
悪口を言ってしまう人は、他人をけなすことで、
心理的に「 自分の方が上 」だと言いたいのです。

そうして足を引っ張ることで、自分の地位が
精神的に上昇した気になるのです。

悪口・陰口を発してしまうのは、その人自身の心が弱いからです。

不満やストレスを感じたとき、自分の中でうまく折り合いをつけて解消できる人もいますが、心が弱い人は処理し切れず溜め込みやすい傾向があります。
ストレスに押し潰されないようにするには、何らかの方法で発散しなくてはなりません。ストレスを解消するための方法としてその人が選んでいるのが、「誰かの悪口・陰口を言うこと」なのです。

※ 危険回避 ※

https://abc5607xyz.blog.fc2.com/


新着順:10/25


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.