吹矢の道具

矢や筒、的など吹矢の道具について、ご意見、質問、Q&A等なんでも書いて、盛り上がろう。



カテゴリ:[ スポーツ ]


新着順:6/28


[23] Re: 矢の径、発射向き

投稿者: 森川 投稿日:2020年 5月17日(日)16時10分10秒 p1413144-ipoe.ipoe.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

森川です。

本当に詳しい説明がないので、いろいろ考えられてしまいます。実は、「上に飛び出した例」「下に飛び出した例」「正常な例」という同じ人の別の動画があったのですが、見当たりません。

さて、問題にしている動画で一番気になるのが第2ラウンドですよね。私は、どんなに上手におかしく(?)吹いてみても筒の入り口のことで、矢が120cm後でこんな変な飛び出しをするのは難しいだろうと思っています。もし、そんなことがあり得るなら、私は吹矢を吹く自信を無くしてしまいます。というか、やる気をなくしてしまいます。
せめて考えられるのは、ジョイント筒の先の2本のジョイントを変な風に差し込んで、先端の手前40cmで矢の方向を狂わせた場合なんじゃないかなぁと思います。というか、最近ちょっとした経験をしまして、筒先端ではもしかしてこうだったんじゃないかと、チコちゃんみたいに考えています。
いずれにしても、何かをするとこんな変な飛び出しがあるということが恐ろしいですね。


> 吹矢発射装置試作の映像について:
> この実験の吹く筒回りの状況がこの映像部分のみでは、よく分からないので、以下推定してみます。
> 第1ラウンドの時は140km/h台を目指しコンプレッサー空気タンクからの高い圧力の空気をホース先端につけたエアガンで筒入口にさっと合わせて吹きこんでいるようなので速度も速く、ぶれが少なかったと思います。
>
> 第2ラウンドは120-130km/h台を目指し速度を落として矢を発射したかったため、エアガンを筒の先端を筒から少し離して空気を吹き込んだか、エアガンの出口を絞りながら筒空気を筒に吹き込んだのではと推定します。この調節が意外に難しく 筒入口で空気の乱れがありそのため速度も変動し、矢が一定に飛び出さなかった可能性があるような気がします。この装置で矢の速度をどの様にして変えていたのか分かるような部分が写っていないので、説明してもらえるならありがたいですね。また筒上側に付けられているレーザーポインターがどの様に使われたかもよくわかりません。
>
> 第3ラウンドの90km/h台の場合、口を筒に当てて吹けば空気は外に漏れないよう吹けるので一定の強さで安定してまとまったところに飛んで行ったのではないでしょうか。この映像ではやや的の下当たっていましたが、少し筒を上げるだけ中心には当たりそうです。矢の速度を上げて吹けば重力の影響は少なくなり、どのくらいの速度で拭けばどの位置に当たるか、記録を重ねれば 最適の的のねらい位置が見つかるというのがこの実験の目的ではなかったでしょうか。
>
>

https://freecalend.com/open/mem79870


新着順:6/28


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.